メイン画像
HOME経験者向け知識 > テクニカル分析

テクニカル分析

ここでテクニカル分析の話を少し入れたいと思います。テクニカル分析は過去の株価水準、推移などをチャートで示して今後を判断します。会社の財務状況・経営成績から判断するファンダメンタル分析とどちらが優れているというわけではありませんが、テクニカルは比較的中短期向けに採用されるようです。

主な移動平均線(ある一定期間の株価の終値の平均をグラフ化したもの)として、日足なら5日線と25日線、75日線、週足なら13週線と26週線が挙げられます。

ゴールデンクロスとデットクロス

チャートを見る上で一つの目安として、週足なら13週線が26週線の上を抜けるなら、株価が下落基調から上昇するシグナルとなるゴールデンクロス、逆に下を抜けるなら株価が上昇基調から下落するシグナルとなるデットクロスと言います。

ページ上部に戻る